兵庫県・明石市・神戸市・加古川市・姫路市|行政書士 高原法務事務所| 女性・建設業許可・産業廃棄物処理業許可・貨物運送業許可・旅客運送業許可・特殊車両通行許可・一般酒類小売業免許・通信販売酒類小売業免許・市街化調整区域・道路使用許可・道路占用許可・農業関係コンサルタント・農業生産法人設立・アグリ・相続・遺言書・相続放棄・飲食店営業許可・風俗営業許可・会社設立・電子認証・電子定款・古物商許可・許認可申請・車庫証明・軽自動車届出・パスポート認証・離婚協議書・離婚届証人・交通事故・自賠責保険金請求・後遺障害等級認定・異議申立て申請・介護事業・障害福祉サービス・介護タクシー・助成金申請・記帳代行を取り扱っております。

他士業とも連携し、柔軟にサポートいたします。

〒674-0058 兵庫県明石市大久保町駅前1丁目8-9 池田壱番館3F (JR大久保駅 徒歩1分)
TEL.078-934-5618 FAX.078-219-7136
   facebook https://www.facebook.com/takahara.law
飲食店営業許可・図面作成

???

飲食店営業許可・図面作成

 

当事務所は図面作成を専門に扱っておりますので、申請はもちろん、トータル的にサポートいたします。

風俗営業許可と同時にご依頼の場合は、飲食店営業許可の報酬額は半額となります。

 

■飲食店を開店したい

resize[11]

 

 

 

飲食店の営業を行うには、都道府県知事の許可が必要です。実際には所管する保健所に営業許可の申請を行います。

申請書類には、平面図等の図面を添付します。そして後日、施設の確認検査があります。

許可が下りるにはいくつかの要件をクリアしなければなりません。

まず施設が都道府県の定める施設基準に合致していなければなりません。この基準をクリアしていないと改善後、再度申請になります。

次に施設ごとに食品衛生責任者を置かなければいけません。食品衛生責任者は、調理師、栄養士、製菓衛生師などの資格を持っているか、食品衛生責任者養成講習会を受講することで就任することができます。

最後に申請者が欠格事項に該当しないということです。

問題がなければ検査終了後から数日後に、晴れて営業許可書が交付されます。当事務所では、保健所への事前相談、測量、図面等の書類作成、提出、施設検査への立会いまでサポートします。

 

■図面作成代行サービスについて

62_1353956[1]

 

 

 

当事務所では、図面作成を専門に扱っております

各種申請書類に添付する図面だけの依頼も可能です。
飲食店・風俗営業・深夜酒類届出はもちろん、その他運送業などの許認可の図面も作成します。
現地測量、CADによる図面作成はもちろん、手書き図面のPDF化なども行います。

作成する図面は許認可申請用になっていますので、お客様は申請書類を作成して、いっしょに提出してください。

ご利用に当たってお願い
このサービスは行政書士やご自身で以前に許可を取ったことがある方など経験者向けです。
はじめての方は、ほかのサービスをご利用ください。
このサービスは図面作成のみのサービスです。店舗物件の許可要件があるかどうかの事前調査はしません。
お客様のほうで確認してください。
料金は図面作成の難度・測量の有無・参考資料の有無などにより変わってきます。

ご相談のうえでお見積りさせて頂きます。