平成30年度国民年金保険料の前納額発表

厚生労働省より、平成30年度の国民年金保険料の前納額が発表されました。

◆平成30年度における国民年金保険料の前納額について

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-12512000-Nenkinkyoku-Jigyoukanrika/0000192323.pdf

 この「前納制度」は、一定期間の保険料をまとめて納めることにより保険料が割引となる制度であり、制度を利用する場合は年金事務所への申出が必要です。

(1)6ヶ月前納の場合の保険料額
  平成30年4月~平成30年9月分の保険料 又は 平成30年10月~平成31年3月分の保険料が対象
 ・口座振替の場合:96,930円(毎月納める場合より1,110円の割引)
 ・現金納付の場合:97,240円(毎月納める場合より 800円の割引)

(2)1年前納の場合の保険料額
  平成30年4月~平成31年3月分の保険料額が対象
 ・口座振替の場合:191,970円(毎月納める場合より4,110円の割引)
 ・現金納付の場合:192,600円(毎月納める場合より3,480円の割引)

(3)2年前納の場合の保険料額
  平成30年4月~平成32年3月分の保険料額が対象
 ・口座振替の場合:377,350円(毎月納める場合より15,650円の割引)
 ・現金納付の場合:378,580円(毎月納める場合より14,420円の割引)